株式会社阪口屋はホームページ制作、WEB-ERP、インターネット予約システムを開発しています。

TEL:06-6755-4531
FAX:06-6755-4532
HOME コンテンツ システム開発の進め方
1.要件のヒアリング
どの業務がボトルネックになっているのか、それはシステムを入れることで解消するのか
そもそもシステム化までする必要があるのか、システム化するとして優先順位は?

貴社に最適な選択を一緒に考えてアドバイスします。
2.必要なシステムを探る
当社の雛形システムを一緒に見ながらカスタマイズの範囲を絞り込みます。
もしかするとカスタマイズの必要はないかもしれませんし、あるいは一から作り直す必要があるかもしれません。
最後に、保守などのアフターサービスの内容を説明します。

3.見積り
納期を算出します。
通常、納期は1つのモジュールにつき半月程度ですが、カスタマイズの必要がなかった場合、即日納品となります。
次にお見積もりを作成しお打合せをした上で契約書を締結します。
4.必要なカスタマイズを行います。
途中経過は随時画面を直接またはインターネットを介して確認して頂きます。
もし不測の要件があればここで変更を加えます。
大きな変更であった場合、追加のお見積もりを作成します。
5.納品
想定通りのシステムになっていたら本番サーバーへインストールし、開発は完了です。
お見積もり時に算出した納期はここまでです。
6.アフターサービス
取扱説明書をもとに導入レクチャーを行います。しかしほとんどの場合、真新しい事項はなくなっていますので、状況に応じてどう操作すればいいか等の確認作業が主になります。

保守期間は、当社によるサポート及び微修正が必要ないと御社の担当者が判断された時点で保守は終了し、その後はスポットでのサポートとなります。

スポットでのサポートは、貴社に赴いてのサポートは別途費用が必要ですが、電話、メールによるサポートは引き続き無料で行います。
7.運用サーバー
Web-ERPですので、インターネットサーバーを利用します。つまり社内サーバに設置して社内LAN環境での運用もできますし、当社が管理するWebサーバーに設置してインターネット環境で国内外の多拠点で運用することも可能です。

=外部リンク=
ベストホームページ制作会社 2015 発注ナビが厳選!
ベストCMS構築会社 2014 発注ナビが厳選!
ベスト業務システム会社 2015 発注ナビが厳選!